Windows 10 の更新プログラム適用後に印刷不具合が発生する状況について

Windows 10 の更新プログラム適用後に印刷不具合が発生するとのお問い合わせが増えています。

Windows 10 の更新プログラムインストール後に、『印刷が出来ない』『画像の一部が白抜けする』『DocuWorks プリンタで増欠けや抜けが発生する』などのお問い合わせを多くいただいております。
万一、不具合が発生する場合、下記の対応策をお試しください。
更新プログラムを適用されていない場合は、更新の一時停止で更新日を変更することが可能です。更新プログラムの不具合解消まで、一定期間延期することをご検討ください。

■お問い合わせの多い不具合内容
Windows フォトからのプリントでの像欠け
DocuWorks プリンタからのプリントでの像欠け
DocuWorks からのファックス送信で送信画像不具合

■対応策
該当するプリンタドライバの再インストール
または
該当する更新プログラム(2021 年 3 月 9 日- KB5000802、2021 年 3 月 9 日- KB5000808)の削除
アンインストール方法 『設定』 → 『更新とセキュリティ』 → 『Windows Update』の『更新の履歴を
表示する』 → 『更新プログラムをアンインストールする』
インストールされた更新プログラムが表示されますので、該当の更新プログラム(KB5000802 または
KB5000808)を右クリックでアンインストールができます。
※ただし、これらの更新プログラムはセキュリティアップデートのため、アンインストールすると脆弱性が未修正の
ままになることには注意が必要です。

■参考情報
Windows10 version 2004 および Windows10 version20H2 2021 年 3 月 9 日 – KB5000802 (OS ビルド 19041.867および 19042.867)
Windows10 version 1903 および Windows10 version1909 2021年3月9日 – KB5000808 (OS ビルド18362.1440および 18363.1440)