「DocuWorks」が国内販売累計500万ライセンスを突破

ドキュメントハンドリング・ソフトウェア「DocuWorks」が国内販売累計500万ライセンスを突破

紙と電子の一元管理を促進し、お客様の「働き方改革」を支援

2017年7月5日

富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:栗原博)が1998年9月から販売しているドキュメントハンドリング・ソフトウェア「DocuWorks(ドキュワークス)」の国内累計出荷数が、500万ライセンスを達成いたしました。市場シェアも、パーソナル・ドキュメント・マネジメント・システム市場注1において、40%のシェア注2を占めており、紙と電子の一元管理を促進する有効なツールとして認知されてい…[more]