部分イメージコピーの貼り付け時、「デバイスに依存しないビットマップ」と「ビットマップ」の違いは

「デバイスに依存しないビットマップ」は、ビットマップのオブジェクトに、カラー情報をつけて送るので、デバイスが違っても同じ色で出力されます。一方、「ビットマップ」はデバイスに依存するため、ディスプレイなどのデバイスの色数や解像度によっては、赤みをおびたりします。通常は、「デバイスに依存しないビットマップ」を使用した方が無難です。